トレードは人生そのもの

3627521_s.jpg

本日は自己紹介に続き、連続して記事をアップします。

さて、本日のトピック(トレードカテゴリー全般)は、投資やトレードに対してご経験や知識がある方々を読者様とする想定で書いております。しかし投資やトレードに関する専門用語が理解できなくても論旨の把握には差支えないような記述を心掛けますので、最後までお付き合いいただけると嬉しい限りです。

私は5年ほど前から、FX(外国為替取引)のデイトレードに副業として携わっています。

当初の計画としては、そう遠くないうちに生活にかかる全ての費用をトレードの成果で賄える専業のトレーダーとして、更には巷で喧伝されている億越えトレーダーのようになるのだ、という夢と希望と期待で一杯でした。

「投資やトレードで勝つことは困難を極め、相場では9割の人が負け越すか相場からの退場を余儀なくされている。結果、それはギャンブルと同じであり、恐ろしい世界なのだから手を出さないに限る」、と日本では未だネガティブな印象が大半を占めているようです。

今までの私は、正に上記に書いたような相場の世界の洗礼を受け続けてきました。
しかし、この数か月間はまだ勝ったり負けたりと安定し切っていませんが、負けた時に資金を大きく減らしてしまうことは皆無となりました。
これからは勝ち波に乗るだけです。(と思っています)

現在、億を越える金額をトレードで稼いでいる人がいることは事実であり、そういう人が意外と身近に存在するということも事実です。身近にいる、ということはかなりの数になるということでもあります。

相場・マーケットの本質は弱肉強食・冷酷非道・取るか取られるかのゼロサムの過酷な世界です。
しかしそんな過酷な世界なんですが可能性も秘めています。また相場の世界とはどちらかというと世間的常識から逸脱した世界、非常識な世界だとも言えそうです。
だからこそ可能性があるのかもしれません(簡単に言うとハイリスクハイリターンの世界ということです)

トレードで稼ぐということは、そういう世界に対して単に恐れているだけでは何も始まりませんし、かといって、無謀に立ち向かっていけばいつか必ず一瞬で吹き飛ばされてしまいます。
               
ではどうすればいいのか?
私が最近やっと感じることができるようになったことは、そんな世間の常識から外れた世界といかに上手く付き合えるかどうかが鍵なる、ということです。

現在、私が知りえる億越え・常勝トレーダーの方々の共通したイメージを真っ先に挙げるとすると、皆さんこの部分を上手くさばいていらっしゃいます。
常勝トレーダーとは、勝つためのスキルやメンタルの強さは当然お持ちの方ばかりですが、そういうことは個人差がありますし、例えば、別な人が全く同じことをやっても常勝トレーダーの結果を得られるわけではありません。
上手く付き合うとは、少し具体的に言うと、相場・マーケットに対して決して我を押し付けたり、極度な恐怖心を抱かない、という姿勢を貫いて淡々とトレードを執行しているということなんですね。
当然、ある負けに対して感情的になるなんてもっての外です。
(私、これやり続けてきました(笑))

上記のことを総合的に捉えて表現するならば、
‟常識と非常識を分ける扉の鍵の存在とその使い方を熟知・習得している”ということです。
そこのところを血肉化するために常勝トレーダーは大変な努力をしているのだと、つくづく感心させられます。(相場観(感)ともまたちょっと違います)

相場の洗礼を受け、資金を減らし続け、もがき苦しむ中で私が痛感したことは、トレードが上手くなるにはトレードのスキル面だけを磨いても(強化しようとしても)ダメだ!ということでした。そして、相場という非常識の世界を相手に勝負するのですが、この常識世界(世間)での在り方(生き方)に大きく影響されてしまうものではないのか…?という思いが芽生え始めています。更にもっと大きく捉えるならば、大げさに聞こえるかもしれませんが、なんだか…、人生そのものというところまで考えが至るようになってきているのです。

ということで、ここまで書いてきて話が長くなってしまいましたので、続きは次回に持ち込ませていただきます。

次回では、
‟常識と非常識を分ける扉の鍵の存在とその使い方を熟知・習得している” とは具体的にどんなことなのか、私自身がこういう心境に今更ながらに至ったキッカケ・経緯をお話ししていきたいと思います。


お断り:
・この記事は金融商品取引を推奨する目的で書いたものではありません。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ブログにコメントいただきまして、ありがとうございます
私の彼が最近投資にチャレンジを始めました
私にはちんぷんかんぷんな世界ですが、興味深い!
Demeeさんの経験や体感したことなど、ぜひお聞かせいただきたいものです(^-^)

Re: タイトルなし

ふぃっしゅ 様

コメントありがとうございました。

>私の彼が最近投資にチャレンジを始めました

そうなんですか~~!
どのような投資をされはじめたのか分かりませんが、
投資は正しくやれば可能性が広がります。
但し、(私の経験上)一筋縄ではいかないことも多々あると思います。
まぁ、これは個人差(性格)もあるのですが、負けた時の対処方法、上手く乗り切れる
方法があると、いいかもしれませんね。
私は、負けが込んでいるとき結構辛く、メンタルが揺さぶられ体にも変調をきたし、しんどかったですね~。
負けるの当たり前の世界で、負けたくないという意識に無理があったんですね。
今は、一喜一憂せずトータルで利益が出ればいいかな~、
という相場での利益確保の法則にしたがえるようになりました。
記事の中でお相手の体調のことに触れられていましたが、余計なことかもしれませんが
相場はメンタルに影響され、メンタルに影響してしまう要素が強いので、
最初はご無理なさらず、進められれはいいのではないでしょうかね…。


検索フォーム
FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Life is Undergoing Training